吟,吟葫蘆,ぎんころ,ギンコロ,拉麺,ラーメン,葫蘆,ギン,コロ,山口県,防府市,牛骨,醤油ラーメン,牛骨ラーメン,鶏唐牛骨ラーメン,つけ麺,ちゃんぽん,チャーシュー,餃子,チャーハン,飲食店

ちゃんぽんの発祥

長崎が発祥のちゃんぽんは、現在、山口県のラーメン屋さんのメニューにも必ずといっていいほどあります。ボリュームがあり、お手頃価格で食べられるちゃんぽんは、山口県の学生さんにも人気です。お腹いっぱい食べたいという方にもおすすめの料理です。こちらでは、そんなちゃんぽんの発祥についてご紹介します。

ちゃんぽんの始まり

具材たっぷりの「長崎ちゃんぽん」

長崎ちゃんぽんは、明治時代半ばに華僑の陳平順さんによって考案されたといわれ

ています。中国の福建省で生まれ育ち、19歳の時に日本へやってきた陳平順さんは、

明治30年代に中華料理屋をオープンします。陳平順さんはその後、語学留学のため

日本にやってきた中国人留学生の面倒もみるようになるのですが、その中で陳平順さ

んは、貧しい留学生達に「栄養のある料理をお腹一杯食べさせたい!」と思うよう

になります。

 

そして、試行錯誤のうえ、ようやく生まれたのがちゃんぽんです。野菜のくずや肉

切れ端などを炒め、炒めた具材と中華麺をスープで煮込んだちゃんぽんは、安い

・旨い・栄養満点として評判を呼び、留学生だけでなく長崎中で食べられるように

なっていきました。

長崎ちゃんぽんは、野菜、豚肉、魚介類をラードで炒めた具材に鶏ガラや豚骨でと

ったスープで味を調え、そこに麺を入れて煮立てた麺料理です。麺は、小麦粉に唐

灰汁を加えたちゃんぽん専用の麺を使用しており、独特の風味を持った味わいがあ

ります。

 

スープは具材と一緒に炒めることで旨味たっぷりのスープになっています。現在、

日本各地には、長崎ちゃんぽんから派生したちゃんぽん料理が多く存在しており、

九州の濃厚な豚骨ラーメンもちゃんぽんの影響を受けているとされています。現

在、ちゃんぽん料理は日本各地で多くの人から愛される存在になっています。

山口県でおいしいちゃんぽんが食べられるお店をお探しの方は、当店へお越しください。当店では、野菜たっぷりの牛骨鶏ガラスープちゃんぽんと、あおさ・海藻・梅をプラスした牛骨みそスープちゃんぽんをご用意しています。濃厚で旨いちゃんぽんと、全国的にも珍しい牛骨ラーメンが味わえる当店にぜひ一度お越しください。

1/3

牛骨ら~めんのお店

山口県の旨い濃厚ちゃんぽんなら『拉麺 吟葫蘆』人気の牛骨ラーメンもおすすめです。

コラム【旨い牛骨ラーメンの店 拉麺 吟葫蘆】

吟,吟葫蘆,ぎんころ,ギンコロ,拉麺,ラーメン,葫蘆,ギン,コロ,山口県,防府市,牛骨,醤油ラーメン,牛骨ラーメン,鶏唐牛骨ラーメン,つけ麺,ちゃんぽん,チャーシュー,餃子,チャーハン,飲食店